FC2ブログ

●うさぎん日記 えみ君編●

ロップイヤー♂えみちゃん、第三の兎生満喫してます。幸せいっぱい腹いっぱい!

6月20日 ヤシ弁当食べる



















可愛くアピールすれば美味しいモノがもらえると思っちゃいけません。

健康のためにもチモシー食べてくださいね。
ヤシ弁当の中にはペレットが入ってて、チモシーをぎゅうぎゅうに詰めてフタをしています。

ある程度チモシーを食べ進めれば、ヤシの穴からペレットがこぼれ落ちてきますよ。
お腹が膨れるだけでなく頭も使うし運動にもなるし一石三鳥でしょう?

頑張れえみちゃん。


  1. 2018/11/09(金) 23:30:00|
  2. お食事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月20日 ゴハンをめぐる攻防。















夕方にえみちゃんが何か美味いもんをくれと訴えてきました。

ラビんぐのお皿に乗っかって「ココにクレクレ」アピールです。

あぁ、母さん今試験勉強中だから後でね。
夜にお野菜とペレットあげるから今はチモシー食べててくれるかな。

情にほだされて美味いもんばっかりあげられないんですよ。
うさぎさんは腹が減ったらまずチモシーですからね。


ややしばらく熱い眼差しで見つめられてましたが。
何も貰えないと悟ってしぶしぶサークルに戻り、ヤシ弁当のチモシーをつまみ始めました。


  1. 2018/11/08(木) 23:30:00|
  2. お食事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月23日 えみ物資補給





ドンキホーテでパスチャーチモシー1番をまとめ買いしました。

普通のスーパーやホームセンターやドラッグストアでは1袋498〜598円するのに、
ドンキでは安定の398円でいつも山積みなので助かります。

特に期限が短い感じでもなさそうだし、専門店で買ったチモシーと大して食い付きに差は無いのでウチはもっぱらこれです。

何年か前に一時、店頭や通販からパスチャー1番が一斉に消えて入荷未定になるという謎の事態があってからというもの、
常にストックを6袋以上置いておくようにしています。

本当にあの時は焦りましたが何だったのでしょう?

気候変動や地震等の災害や流通のストップやパニックによる買い占めなどを考えると、
チモシー無しには成り立たないペットうさぎの食生活は、とてもリスクが高いのかもしれません。

賞味期限と置場所をギリギリで調整しながら、出来るだけ多めでローリングストックしています。


  1. 2018/10/04(木) 23:30:00|
  2. お食事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月19日 王子様のブランチ



















普段は朝早い5時とか5時半起床の我が家ですが、休みの日はダラダラです。

ダラダラどころかもう人間がダランダランのグダングダンなので、
えみちゃんはケージの残り物チモシーを細々とつまんでたり、
ラビんぐの皿に手ってをかけて熱い視線で訴えかけながら待っていたのでした。

しかしこの日はお待ちかねの朝ゴハンが9時40分になってしまいました。

うぅ、ごめんごめん。
ロングペレットの恵ちゃんをざっくり一掴み皿に乗っけると、
ザクザクといい音を奏で、片っ端からポッキー早食いのように平らげていき、
ものの3〜4分で完食してしまいました。

そしてまたラビんぐ皿に手ってを乗せて、無言でお代わりを待ち続けます。



  1. 2018/09/27(木) 23:30:00|
  2. お食事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月30日 ニンジン大好き











人間が朝食を用意し始めると必ずえみちゃんもやってきて、ゴハン皿と化したIQチェスの前で配膳を待っています。

サラダのお裾分けのレタスを置くとモリモリ食べますが、
「それだけでは物足りない」「注文と違う」と、熱いまなざしを向けてきます。

甘々飼い主なので視線に負けて台所で大好きな人参を切って持ってきました。

すると皿に置こうとするそのそばから奪い取って、部屋の隅っこに持ち去ってバリバリ食べます。

お前さんは野生の兎か?
誰も盗らないよ。


  1. 2018/09/04(火) 23:30:00|
  2. お食事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月21日 えみ vs ヤシ













今日も元気にヤシ弁当。

ヤシ弁当とは、ハムスター用のねぐらとして売っていたヤシの実に、ペレットやオヤツを入れて、
その穴にチモシーをぎゅうぎゅう詰めにしてフタをしたものです。

朝ゴハンはペレット入れにペレットを入れて、フィーダーにチモシーを補充しますが、
ペレットは瞬殺で間食してしまいます。

夜までチモシーだけなのも口寂しかろう、でも単純にペレットを出しててもあっという間に食われてしまうし…
と悩んでいたところに登場したのがヤシでした。

最初は皮をむしったり転がして遊ぶオモチャだったのですが、
すっかり皮は剥ぎ取られてツルツルになり、転がすこともしなくなり。

そこでふと、「コレにゴハン詰めたら良くない?」と思い付いたのでした。

転がして遊んで、運動になって、脳トレにもなって、そこそこの時間保って、腹の足しにもなる!

実際、最初の頃は中のペレットをうまく出す事が出来ませんでしたが、
日々練習を重ねるうちにどんどん要領が良くなり、
明らかにペレットを穴から出し易い角度に転がす技を彼は習得しました。

昼過ぎになって小腹が空いてくると、
初めはぎゅうぎゅうに詰まってるチモシーの美味い所を引っ張り出して食べ、
だんだん隙間ができて緩くなってくると今度は中のチモシーをひたすら引っこ抜いて床にバラ撒き。

15時も回ってあらかたチモシーが無くなってペレットを出せる状態になると、今度は全力でヤシを転がし始めます。

転がすのもむやみやたらにアタックするのではなく、賢いことにちゃんと穴が下を向くように、
ペレットが穴から出てくるようにうまく転がしているのです。

そしてペレットが全部穴から出たと判断したらピタッとヤシを転がすのを止め、
あとは床に散らばったチモシーのめぼしい所から拾い食いしながら夜まで過ごします。


このヤシ弁当は、長時間のお留守番の時にも役立ちます。

一泊二日で旅行に出る時などは多目にペレットを入れて、
いつもの倍くらいのチモシーを無理矢理ギッチギッチに詰めて置いていきます。

こうすればチモシーを抜くのに時間がかかるので中のペレットを食べ始めるまでに時間が稼げるし、
ゴハンが完全に空になるリスクを減らす事ができるのです。

毎日ヤシを転がして、元気で賢くてご長寿なうさぎ目指して頑張れえみちゃん。


  1. 2018/08/15(水) 23:30:00|
  2. お食事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月11日 たんぽぽとハコベの唄




















作曲はセルフでお願い致します。



  1. 2018/08/02(木) 23:30:00|
  2. お食事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月11日 桑の葉ペレット大不評

















何となく体に良さげだからと、えみちゃんのオヤツに買った桑の葉ペレット

頑として食べてくれません。

な〜ぜ〜に〜?

どんな初見のペレットでも躊躇なく食い付いてきたえみちゃんが、初めて拒絶したペレットです。

どんだけ不味いのか?
良からぬ成分でも入っているのか?


でもね。
うさぎさんのオヤツにありがちですがたった80gぼっちしか入ってないのに数百円ですよ。
ちょっとした牛肉よりお高いんですよ。

鬼ですが、もったいないので毎日根気よく出し続けてみようと思います。


  1. 2018/08/01(水) 23:30:00|
  2. お食事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月3日 食ったら出す



















満腹になったら眠くなる。

でもその前におトイレに行ってスッキリして。

食後だからお顔も洗って。

やってる事がほぼ人間ですね。


  1. 2018/07/11(水) 23:30:00|
  2. お食事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月3日 やっぱうまいもんがイイ



















ハコベは普通においしいけれど。

やはりもっと味が濃くて香りの良い?

たんぽぽや春菊があると俄然テンションが上がります。


  1. 2018/07/10(火) 23:30:00|
  2. お食事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ