FC2ブログ

●うさぎん日記 えみ君編●

ロップイヤー♂えみちゃん、第三の兎生満喫してます。幸せいっぱい腹いっぱい!

5月24日 ガブガブしたい



















サークルかじり防止に張り付けたプラスチック板ですが。

高さが高くなって上辺には口が届かなくなったものの、
今度は横をかじるようになってしまいました。

しかしまあ、これは私が悪いのです。

前の↓記事を見ていただければ分かると思いますが、

http://ti18459.blog89.fc2.com/blog-entry-3645.html

あまりに雑に、ざっくりと4点だけビニタイでとめていたので、
長辺の方がべこっとたわんでサークルから浮き上がってがっつりと隙間が出来て、
結果うさぎ心をくすぐるような、非常にかじりたくなるような状態になってしまっていたのでした。

何事も手抜きや雑はいけませんね。
後で必ず二度手間になって帰ってきます。


そんな訳で一度プラスチック板を外してギザギザにかじられた部分をカットして、
今度は長辺に穴を5つ開けてビニタイできつく隙間無く絞め上げてやりました。

これだけサークルに密着させれば口も入らなく、かじれなくなるに違いない。

たぶん。


  1. 2018/10/06(土) 23:30:00|
  2. 環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月17日 視界良好













板が乳白色から透明に替わったので、サークルの中のえみちゃんが良く見えるようになりました。

表面がツルツルテカテカしてるので若干映り込みがありますが。

これで以前のように寝顔の盗撮もし放題ですよ、フフフ。




  1. 2018/09/24(月) 23:30:00|
  2. 環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月17日 王子邸外壁改修工事 2

















新しい板がクリア過ぎて写らず画像ではわかりませんが、
サークルかじり防止に、内側に透明なプラスチック板を縦に二枚張り付けました。

向かって右側が15cm程足りなくなったので、古い乳白色の板を再利用で、
かじられた部分をカットしてから雑に継ぎ足しました。

今度はケチらず板を大きく高くしたので、うたっちしても上辺に口が届かずかじれないはずです。

本兎はまだ何が起きたのか気付いていない様子。
いや何となく違和感くらいは感じているのかもしれません。

うさぎの視力では、今までの乳白色のやつは見えていたとしても、
これだけクリアな物だと、認識できないのかもしれません。

さて、
次にかじろうとした時に彼はどのような行動をするのでしょうか?

今まで人を呼びたい時に呼び鈴代わりにガブガブしていた、プラスチックのかじり心地の良い板が無くなってしまった。

しかし、そこに姿は見えないのに何かが在る。
何もないはずなのに鼻先が「ベコッ」とぶつかってサークルをかじれない。
たぶんうさぎの脳ミソにしたら理解の範囲を超えているのではないでしょうか。

「見えてるものが全てじゃない。」 by ゲゲゲの鬼太郎


  1. 2018/09/23(日) 23:30:00|
  2. 環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月17日 王子邸外壁改修工事 1



















兎魂がうずくのか欲求不満なのか?
最近、サークルかじり防止に付けたプラスチック板の上辺を激しくガブガブしています。
付けた時は、まさかこんなに立ち上がってまでガブガブするとは思っていませんでした。

以前から何か良い物は無いかと、何件かホームセンターを見て回っていましたが、とうとう見つけましたよ。
ちょうど良いサイズで、しかも透明なプラスチック板を。

今までのはとりあえずの100均の乳白色板だったので、サークルの中を見たり撮ったりするのに不便でした。
今度のはスッキリくっきり見える透明だし、思いっきりうたっちしても届かない高さがあります。
フォッフォッフォッ待ってろよ破壊王子。

板にキリキリと穴を開け、ビニタイでサークルの内側に張り付けます。

もうクリア過ぎて写真に写りません。
画像じゃ分かりませんが、二枚を縦に並べて張り付けました。

うーん…
15cmばかり足らない。
ちゃんと寸法を測らず大雑把に勘で買っているのでこうなります。
これでも一応A型。

ちなみにB型の旦那さんの方が意外にも、何でも寸法を測ってから買います。


  1. 2018/09/22(土) 23:30:00|
  2. 環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月22日 えみ避難袋更新











スーパービバホームに行ったついでに、えみちゃんのトイレ砂と牧草ペレットを買いました。

そして防災コーナーにあった7年保存水とやらも。

どういう原理でそれだけ保つのか謎ですが、べらぼうに高くもないので、無いよりゃあった方がいいだろ位で買ってみました。

これをえみ避難袋に二本。
元々パンパンだった所にグイグイッと詰め込みます。

はぅ、重たい。
持ち歩くにはこれが限度でしょう。

果たしていざどこかに避難する事になったら、えみちゃんのキャリーと避難袋と、自分の荷物と、高齢の母を連れて身動きできるのか?


  1. 2018/05/17(木) 23:30:00|
  2. 環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月20日 わらまっと新調



















1月27日に下ろしたわらまっとがワラになりました。

また床の冷え冷えアルミがむき出しになってしまって寒そうなので、新しいマットを敷きましょう。

今度こそ春までもつか?


  1. 2018/05/16(水) 23:30:00|
  2. 環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月27日 わらまっと





クリスマスプレゼントが崩壊したので新しいわらまっとを下ろしました。

毎日寒いからね。

敷いてるそばからヤル気まんまんだけども、コレは春までもつのだろうか?


  1. 2018/04/21(土) 23:30:00|
  2. 環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月22日 わらまっと無惨







ド派手にバラしてくれました。
わらまっとがすっかりワラになっています。

しかもワラは食べないので、要はゴミになります。

何かもったいないなぁ。
捨てる前にもう1チャンス?ワラに活躍の場を与えたまえ神よ。



そうだ、
ペットボトルにワラを詰めて、引っ張り出して遊べるようにしてみよう。

カッターとハサミでザクザクと雑にこしらえていきます。

真ん中に穴を二ヶ所開け、ぎゅうぎゅうに詰め込んだワラをハミ出させ、ビニタイでサークルにくくり付けてやりました。

さあ遊べ。
思う存分ワラを引っ張り出したり掻き出したりしていいんだよ。



う。

反応薄っ…



ん~と?
単に散らかったワラを収納しただけってことになるのかコレは。


  1. 2018/04/13(金) 23:30:00|
  2. 環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月13日 わらまっと







休みの朝は遅くまでお布団で添い寝イチャイチャできる幸せ。

冬場のぬくぬくモフモフは破壊力抜群で人間をダメにします。

えみちゃんもきっとサークルの中は、わらまっとではなくフカフカお布団が欲しいのに違いない。

しかしそうしてあげられないのが現実ってもの。
ズタズタにされるし、チモシーまみれになっちゃうしね。

クリスマスプレゼントのわらまっとが、最終回のマジンガーZレベルにボロボロですよ。


  1. 2018/04/06(金) 08:26:16|
  2. 環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月22日 わらマット新調






11月1日に新調したわらマットがほぼ全壊して、冷え冷えアルミ板がむき出しで寒々しいので新しいのを敷きました。

せめてクリスマスや正月くらいは暖かく過ごして欲しいので。

でも正月までマットの原型を留めていられるかは謎です。



  1. 2018/03/16(金) 12:15:00|
  2. 環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ