FC2ブログ

●うさぎん日記 えみ君編●

ロップイヤー♂えみちゃん、第三の兎生満喫してます。幸せいっぱい腹いっぱい!

11月04日 通信短大卒業式







13時~14時30分で通信短大と通信大学合同の卒業式でした。

2015年7月に退職をして、
10月に通信短大に入学して、2017年9月に無事に二年間で卒業できました。

始める前は、こんな年齢になってから、しかも独学でやりとげることが出来るのか、スペック的にも精神的にもとても不安がありましたが、どうにか何とかなりました。

引き続き2017年10月からは通信大学の三年に編入で勉強続行中です。


15時~16時30分は卒業記念パーティーで、知らない人ばかりかと思ったら以前スクーリングで一緒になった人達に声をかけられ、料理やお酒を楽しみながら「二年間頑張ったよねー!」とお互いに誉めあったり、「二年後にまたここで、大学の卒業式で会いましょう」と皆で誓いあいました。


パーティーの後は北千住で旦那さんと待ち合わせ、裏通りの一軒家っぽい小さなフレンチの店でお祝いをしてもらいました。

ウニのゼリー寄せや、イトヨリのポワレや、鹿とイベリコ豚のソテーや、アカシアの香りのワインとか、どれも美味なこと。

この二年間、無職な上に通信短大や絵画教室で自分のことばかりやって、その上お祝いまでしてもらって。 続きを読む
  1. 2018/02/28(水) 23:30:00|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月03日 食っちゃ寝、丸々





最近はジョギングをサボったり手抜き気味で、走っても6km位で済ませるのが多くて着実に体脂肪率がアップしていたので、久しぶりにしらこばと橋まで往復12km走ってきました。

走らない動かない→肥える→重たい→動けない、の魔のループからどうにか抜け出さなければ。


動物はいっぱい食べて良く寝て丸々モフモフとしてるのが可愛いもんですが、どうして人間はソレをやると社会の落伍者扱いされてしまうのでしょう。
ムダ毛だって生えてたっていいじゃないの。

ああ体が重たい。



  1. 2018/02/27(火) 23:30:00|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月02日 頭のせ










わらマット着々とワラ化中。


さて、朝の目薬をさしましょう。

えみちゃんは目薬を嫌がりません。
というか、そんなもんを目に垂らされていることも分かっていないのかもしれません。

だけど頭に乗せるとすぐに振り落としてくれます。

ハロウィンも終わってしまったけど、せっかくだから一瞬帽子を乗っけてもらいました。


平成7年から使ってきた給湯器がとうとういかれたので交換しました。



  1. 2018/02/26(月) 21:49:16|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月01日 わらマット








さすがに11月にもなってアルミの冷え冷えマットは寒々しいので、わらマットを敷いてみます。

果たして何日保つでしょう。



サークルかじり防止に内側にプラスチック板を張り付けましたが、人を呼ぶ時には思いっきり立ち上がって板の上端をガブガブするようになりました。

あと5cm高さが足りなかったようです。

次はケチらずにもっと大きいのを張り付けましょう。

そして次は100均の乳白色の(これしか無かった)ではなく、ホームセンターで透明なやつを買いましょう。

乳白色だと顔が見えないし、写真を撮れなくて不便です。



  1. 2018/02/25(日) 14:06:15|
  2. 環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月01日 えみ物資補給







ドンキホーテで色々と買い込んできました。

ペットシーツ、チモシー、ペレット、パパイヤ、りんごの枝、わらマット。

えみ避難袋の中身をローリングストックで入れ替えて、新しい物に更新しておきます。
これで1ヶ月くらいはしのげるでしょうか?

寒くなってきたのでサークルにわらマットを敷きましょう。
ただし数日でわらにされると思います。

ネットで他のうさぎさんが、りんごのかじり木の皮だけをペロリと美味しそうに食べるというのを見たので、えみちゃんにも買ってみました。

前歯に負担がかかるから木をガリガリかじるのは良くありませんが、皮を食べる分にはいいから試してみようかと。

野生のうさぎさんは木の皮を剥いで食べるし、昔チャボ君も木の枝でできたトンネルの皮だけをジョリジョリ前歯で削って食べていたし、美味しいのかウサDNAが求めてるのかと思って。



結果、
りんごの枝はえみちゃんには見向きもされませんでした。

野生は残っていないらしいです。



  1. 2018/02/25(日) 13:35:12|
  2. 環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月30日 王子帰還











とりあえずポヨンは悪いモノではなかったので一安心しました。

ただ、デキモノ体質なようなので、たまに全身を撫でまくってチェックしなくてはならないようです。
続きを読む
  1. 2018/02/25(日) 13:10:11|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月30日 動物病院受診







15時にえみちゃんを連れて動物病院に行きました。
6月の海外旅行の時に預かってもらった以来です。

受付のお姉さんに「何か出来てしまいました。」と伝えると、院長先生を呼んできてくれました。

幾つか気になるところを診てもらい、次のような結果でした。



①涙が出るのが続いてる。 → 前歯も臼歯も異常無い。目頭に赤みがあるので抗生剤の目薬を使いきりで処方。

②アゴの下のマフマフ左側をいつも気にしてんべんべ舐めて、毛がガビガビに変色している。 → 傷もデキモノも無い。

③左脇の前足付け根あたりに3cm位のポヨンとしたデキモノ。 → たぶん脂肪で、柔らかい中に小さい固いモノがあるが良性だろう。あまり触ると刺激で大きくなるかもしれないのでなるべく触らずに様子見。リンパ線とは関係ない。②で気にしてるマフマフとも関係ない。

④右アゴの下にコロッとした5mm位のデキモノ。 → 少し固い。他にもあるがたぶん脂肪なので様子見。



体重1.9kg

診察料 1800
処方料 1000
薬剤料 1800
消費税 368
―――――――
合 計 4968円


続きを読む
  1. 2018/02/24(土) 21:43:08|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月30日 逃げちゃダメだ、逃げちゃ








院長先生が病院に居る月曜日。
悶々としていないで今日こそえみちゃんを連れて行って、左脇のポヨンとか他にも色々あるので診てもらわなければ。

ただの脂肪の塊とか良性のモノだとわかればスッキリするんだし、もし治療が必要なモノであれば速やかに始めなければいけないし。

朝食を幸せそうに食べているえみちゃんを見ながら不安でいっぱいです。

そうこうしているうちに出遅れてしまいました。

毎週月曜日は母のアパートで昼食を一緒に食べることにしているので、これから出たら昼までに戻って来られなくなってしまうかもしれない。
仕方ないから午前中の半端に余った時間はウォーキングをして、病院には15時に行くことにしました。

逃げたんじゃない、午後には必ず行くから、必ず。

ウォーキングに出た中川は昨日の台風のなごりで、23日のとき程ではないけれど増水してゴーゴーと激しく水が流れておりました。



  1. 2018/02/24(土) 10:15:23|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月29日 とうきびの皮






思いもよらず近所のビニールハウスの野菜直売所で、とっくにシーズンが終わってるはずのとうきび(あえてトウモロコシとは言わない)を見つけたので買ってしまいました。

あ~、せっかくなら奥多摩のデイキャンプに持って行って、皮ごとアルミホイルに包んで焚き火で焼いてみたかったよ。

しょうがないので皮ごとレンジでチンしてから剥いて、実を食べやすい大きさに輪切りにして、フライパンでバターで焼いて焦げ目をつけて、醤油でジュワッと仕上げていただきました。

札幌の大通公園の焼きとうきびって久しく食べてないけど、どんな味だったかな?
子供の頃に母が買ってくれたのは茹でとうきびばかりだったな、なんて思いながら。

中の薄皮はえみちゃんにあげるとバリバリと美味しそうに食べてくれました。



明日は病院に院長先生がいる日なので、えみちゃんを連れて行こうと思います。



  1. 2018/02/24(土) 00:24:11|
  2. お食事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月27日 べこっ。ポヨン。








サークルの内側にプラスチック板を張られて、サークルかじりが出来なくなったえみちゃん。

4日経ってもたまに「べこっ。」の音が聞こえてきます。

今までサークルから鼻先をニュッと突き出したり(これだけなら良かったのだけど)、噛んでガタガタ言わせることによって自己主張をしていた彼にとって、人を呼ぶ手段が無くなってしまった訳で。
今後「ゴハンがほしい!」や「ここからだしてくれ!」を訴える時はどういった行動をするようになるのか?



それにしても私は今、左脇のポヨンとしたデキモノを発見してしまった衝撃の方が大きくて仕方ないです。

病院に連れて行って、もし良からぬことを言われてしまったらと考えると。
そしてその「もしも」がこうしてる間にどんどん悪くなってしまうモノだとしたら。

早く行かなきゃというのは頭では分かっているものの、心の準備がまだ出来ないので、二の足を踏んでしまっています。
続きを読む
  1. 2018/02/23(金) 23:30:00|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ