fc2ブログ

●うさぎん日記 えみポン編●

ロップイヤー♂えみちゃん、第三の兎生走りきりました。相棒ポンちゃんも仲間入り。

8月31日 えみ動物病院受診

お出かけ準備











通院終了










えみちゃんの薬が無くなるので動物病院に行かなければ。
昼間34℃のためなるべく涼しくなる夕方に、と待っていましたが16時を過ぎても灼熱の埼玉。
諦めてとっとと出かけましょう。

車の揺れでヨタヨタしないようにいつもの箱詰め。
もう中で暴れないのでビール箱の屋根を取っ払いました。
ビミョーにお耳がハミ出ます。もう少し深い方が良いのかも。

隙間にクッションやタオルを詰め込んで体を安定させてからキャリーへIN。
そのビール箱がキャリー内で動かないようにタオルで包んだ冷凍ペットボトルで押さえていざ通院。



月曜日は院長先生の日です。
いつもの新人美人獣医さんも一緒に診察ですが、見てると犬猫に関しては独り立ちした様子。
どうかうさぎも診られる獣医さんが育ちますように。

まず最初に体重測定ですが、案の定痩せてしまっていて1400gしかありませんでした。
体重計が50g刻みなのでひょっとしたらもっといっちゃってるのかもしれません。
うん…肉落ちてペッタンコだもんね。

6月29日と8月3日は1550gだったので、一気に150gもガックリと減ってしまっています。
最盛期が2000~2200gくらいだったので、約30%減でいよいよ危険ゾーンに突入してしまいました。
ざっくり人間に例えるなら、体重50kgの20歳の娘さんが80歳になって35kgまで痩せたような感じです。

院長先生いわく、褥瘡になり易いのは腰骨で、意外とくるぶしは外に当たってないらしいです。
「なるべく柔らかい所に寝かせてこまめに体交をして下さい」とのこと。
いつものデカドロンシロップを1ml/1日1回と、眼軟膏のオフロキサシンを1回/1日で処方されました。
眼軟膏はけっこうたっぷりと1cmくらいを眼球と目頭に塗っていました。

あと皮をつまんで、「皮膚の戻りが悪いので少し脱水気味でしょう」と。
う~ん、スペシャルドリンクとお野菜と果物は結構摂っているのだけれどまだ足りないか。



本日のお代

診  察  800
薬剤料 1800
薬剤料 2000
外  税  460
―――――――
合  計 5060円



帰宅したらえみちゃんはグッタリどんより。
ポンちゃんがケージにめり込んでガン見しながら何か一生懸命に話しかけていました。
眼差しは優しく愛にあふれるナイチンゲールか聖母のようですが。




関連記事
  1. 2021/11/25(木) 20:12:38|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<8月31日 疲労困憊 | ホーム | 8月31日 月曜訪問介護>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ti18459.blog89.fc2.com/tb.php/5099-f192e944
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)