fc2ブログ

●うさぎん日記 えみポン編●

ロップイヤー♂えみちゃん、第三の兎生走りきりました。相棒ポンちゃんも仲間入り。

11月08日 ポンの足ダン!



お久しぶりです。
9月6日の更新以降ブログの時が止まってしまい申し訳ありませんでした。

介護事業所でコロナが出てアテにしていたサービスが使えなくなったりしましたが、
その後どうだったかというと、ざっくり例えるならば。
ガミラスの濃硫酸の海に沈んで溶けかけたりしていましたが、何とか本土決戦を制して、
無事にイスカンダル(サ高住)に着陸した感じです。(BGM:スキャット♪ア~ア~ ア~ア~ア~)

徘徊母を入所させてとりあえず眠れる生活に戻りましたが、最低限の夏物衣類を揃えて持たせただけなので、
今は秋冬物の洗濯(コレが雨続きではかどらない)・仕分け・購入・名前付けなどに追われています。
並行して母のアパートを片付けて10月いっぱいで退去しなければならないし、自分や家のこともどんどん溜まってて、
感傷や後悔や懺悔や体調不良に浸る間もなくやることがてんこ盛りです。
まだまだ地球への復路が丸っと残っているといった所でしょうか。

2022年9月24日 pyon吉



それではいつもの↓約二年遅れの2020年11月8日の日記を。
画像が無いので11月7日のポンちゃんを1枚だけ。

えみウンチ持ち直して21g。薬1ml。
12時半~19時過ぎまでずっと盲腸糞がポコポコと出ていました。
スプーンで食べさせ、野菜サンドにして食べさせ、ヘアボールを塗って味変して食べさせ。
それなりに食べてはくれるものの出てくる量に追い付かず、完食できたのは日付変わって深夜の1時半でした。



そんな食糞介助のため彼にかかりっきりだったせいでしょうか?
ポンちゃんが荒ぶりました。

13時40分にポンハウスの方から「ダン!ダン!ダン!ガシャン!」と大きな音が!
何!?と思って見に行くと、
ポンちゃんがサークルの中で怒りの足ダン!をぶちかましていたのです。
何か怒ってるようです。

ええええぇ~??
何かわからないけどゴメンってばよ。よしよし、モフモフ、モミモミ、なだめすかしてみます。
リビングに放して部屋んぽさせたら、ベタベタに甘えてきました。

ごめんね、ピチピチで若くて元気なのをいいことに放置してて。
いっぱい遊びたいし寂しいよね。えみ兄ちゃんにも会いたいんだよね。
母ちゃん容量不足で本当にごめん。
これでもかとモフモフしまくったら納得してくれたようです。あぁ可愛い。


が。
そのあとトーストを焼いて、さあ食べようとした瞬間、
サークル前のクッションフロアに思いっきりしっこを撒いてくれました。
うーんこのあんポンたーん!




関連記事
  1. 2022/09/24(土) 11:33:17|
  2. うさ心
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<11月09日 やさぐれポン | ホーム | 11月07日 生サンド祭り>>

コメント

POYOn吉様ご無事でなによりです。

どうなっているのか、ハラハラドキドキしていましたが、
母さま安心ですね。
自分自身が眠ることが大切ですから後悔はもうしなくて良いと思いますよ。
自分の幸せを考えてくださいませ。

片付けは、捨てる覚悟で、いかないと挫折します。
心折れそうになったら、ポンちゃんに助けを求めて下さい。

静かに見守っています
いつもありがとうございます。
しまぽよより

  1. 2022/09/25(日) 20:37:11 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

しまぽよ様へ

コメントありがとうございます!
ハラハラさせてすみませんでした。生きております。

昨日は月に一度の環境センターの粗大ゴミ持ち込み日だったので、
車に積めるだけ積んで捨ててきました。
子供の頃に実家で馴染みのあった品々に懐かしさを感じつつも、
感情がマヒしたように鬼のようにバッサバッサと捨ててきました。


荷物や衣類が世間の方々より少ない母でさえこんなに大変なのだから、
この先自分の番になったらエライことですね。
今のうちから断捨離しとかないと。

母にとっては私や近隣の人に「あれダメこれダメ!」と怒られるよりは、
施設で何も知らない赤の他人の皆様に優しくされて穏やかに過ごせた方が、
幸せなのだと思います。

最後に札幌ラーメンやトウキビやメロンやらも食べさせて送り出したし、
そろそろ彼女の記憶から消えて、娘の役目は終わりですね。
(イヤ、まだまだやることはてんこ盛りで終わらないですけど。)

  1. 2022/09/26(月) 16:56:06 |
  2. URL |
  3. pyon吉。 #-
  4. [ 編集 ]

読んでて切なくなりました。
Pyon吉さん、お母様ケンカしても娘が一番いいのですよ。
本気でいやな顔するかもしれませんが。
うちも、実の母とよくケンカしましたもの。
それにすぐに忘れませんから。w

施設は施設でいい距離をたもてますし、
新たな良い関係になれるのではないでしょうか?
施設になれるまでお母様たいへんでしょうけど、なじみの物があると落ち着きます。アルバムとか。

ごみ大変だとおもいますが、終わったら
ご自分にご褒美あげてくださいませ。

いつもありがとうございます。

しまぽよより
  1. 2022/09/26(月) 17:53:17 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

しまぽよ様へ

お返事遅くなってしまいごめんなさい!
コメントありがとうございます。


記憶のタンスの奥底には残っているのでしょうが、
段々引出しがギシギシになって、取っ手が壊れたり、開けなくなって、
コロナで面会禁止の間にすっかり思い出せなくなるのでしょうねぇ。

しかも入所して一番不安でワケのわからない時期に、
面会禁止でついててあげられないどころか、
検疫で3日間居室に隔離対応で部屋から一歩も出してもらえないという。
あれで確実に精神ヤラれたのではないかと思います。


せめて最後に身体から解き放たれてあちらに旅立つ瞬間に、
あなたの家族は親兄弟だけでなく、
夫も娘もいたんだよということを思い出してもらえればいいな。



おっしゃる通りアルバムも持たせたかったのですが、
まだまだその地層まで辿り着けていません。

何だかこちらも処理能力や体力が衰えているので、
5つ片付けてる間に、他のやることが4つ溜まっちゃってる的な。
地道に進みます。
いつもありがとうございます。

  1. 2022/09/29(木) 13:10:00 |
  2. URL |
  3. pyon吉。 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ti18459.blog89.fc2.com/tb.php/5232-e1d745ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)